うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

帰省の難しさ

幸いと暦通りおやすみが取れています。しかしながら、仕事のための勉強は朝晩続けていてリフレッシュとまでは難しいです。

 

そこに加えて帰省。様々な家庭はかるかと思いますが、私は家に帰ると負の言葉を投げかけられることが多いので大変疲れます。相手は聞いてほしいだけというのは理解していますが私にはそれを受け流して終わりに出来る能力を持ちえていません。理不尽さにも黙って耐えてます。

 

  家に戻ってからも理不尽さを持ち合わせた言葉がメールで投げかけられてきたので、あえて無視しています。メールと電話の良さはよっぽど緊急ではない限り無視できるという所でしょうか。

 

  このポストをみて不快に思う方もいらっしゃるかとは思いますが、帰省は私にとっては数日の休養必要になります。

  

 

  前回もお正月に帰省してから暫く調子が悪かったです。今回もかしら…

 

 

みなさんもお気をつけて