うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

できなかったプレイングマネージャー

私は過去に部下を率いておりました。

その際、大きなトラブルが自分以外の部署で発生したのをきっかけにトラブル対応に執心。結果、本来業務は停滞し部下共に疲弊し最後は自分で仕事を抱え込み、自身が破綻のだと思います。

 

  マネージャー職になった以上はプレーヤーはこなせていたのだと思います。しかしながら、マネジメントをこなせなかった。

 

  すなわち会社に求められた要求をこなせなかったのだと思います。

 

  何故かと、昨日聞かれたけど答えられませんでした。

 

 いまは、ただただそれを考えるばかりです。

 

きっと私が休職を開始したのが一年前の4月。色々な昨年の今時期のことが思い出されているからだと思います。

 

 

プレイングマネージャーは今の時代は当たり前なのでしょう。それをできない私はこれからどうなっていくのかな…