うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

主治医診察…

先日の高ストレス者に対する精神科医面談に基づき、主治医に「上司の指示がうまく咀嚼できない。助けて欲しい」と話したところ

「あなたは話を聞く限りは壊れているように思えない。せめてすこし休むことは出来ないか?」

という1点に絞って話をされました。私は状況が状況なので今は無理と答えたところ、薬の変更はなくそのまま帰ってくる形になりました。

 

  ふぅ、残念。仕事したまま少し回復したいのに。