うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

ブログを書く時書かない時

http://www.utsu.geo.jp/chitchat/entry_662

 

本日はYUKIさんのブログに触発されてです。

 

1.書きたいと思った時

  まず、これが一番ですね。毎日とか書くなど決めてかかると義務感になるので、気楽にやってます。

  さらに細分化すると

1-1 体調を記録しておきたい時

  自分に対してはもちろん、後で見た方にもヒントになるかなって勝手に思ってます。心境の変化があれば後から見返したときにきっと分かるかと。

1-2 リアルの方に言い難いけど、聞いてほしい

  弱い所を見せるのが嫌なんでしょうね。涙が何故か流れているけれど、どうして良いかわからないことが多い。それを文字で埋めてみる

1-3 自分を見つめたい時

  書いているも意外と自分の振り返りになったりします。これ、結構良い方法かも知れません。

1-4 生存報告

  リアルが忙しくて、書ける心情になかったけれど、なんとか落ち着いて、思い出した時。知っている人への声がけ

 あとなんだろ?また足してみます