うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

左手で電話を持って右耳にあてる

こんばんは。ご無沙汰しています。

 

その間、仕事のし過ぎで会所側から1週間の休養を言い渡されたりと、いろんなことをやらかしています。

 

そして、めまい発作で会社に行けない日も出てきました。会社での信用度はガタ落ちです。

 

ただ、心療内科の先生に言わせれば、私は私をコントロール出来ているといわれます。

 

一方で、耳鼻科からは右の聴力も相変わらず落ちてきているので、ストレス減らさないと耳が両方聞こえなくなると脅されています。

 

観点が違うって、こうも話し方が変わるものなのですね。

 

  最近は左手で携帯持って右耳で話すことに慣れてきました。そうじゃないとメモ取れないのですもの|ω・`)

 

 

皆さんもストレスは思わぬことを起こすので、気をつけて。

 

ちなみに回転性めまいも難聴も家族も同僚も理解は乏しいものだと理解しました。自分自身もあるから大したことないと言われます。

  でも、入院とか朝に動けなくなって5時間も辛い思いをたくさんの人がしているのかな?と悩んでいた時期もあったのですが、理解に乏しいことを理解することが必要な事がわかりましたとさ