うつ病を克服できるかアラフォー管理職

うつ病と診断され約1.5カ月の休職。休職期間の自分のココロと復職後の道のりを綴ります。今後の方の糧となることを信じて

できること・できないこと・はじめたこと

おはようございます。 出勤中です。軽い頭痛を伴いながら

復帰開始に対してクローズのままでというものも含めアドバイス・ご心配ありがとうございます。 わたしも残業はしないにせよ、このいきなりのフルタイム出勤はびっくりしましたし、社のカウンセラーさんからも前例なしと言われているので、どうなるやらと思うばかりです。

今日のお題 ですが、復帰によりすこし休職以前とは自分もすこし違っているのでそれを今日は話題にします

「できること」 ・勤怠管理。管理職の基本事項。部下の勤怠管理はパソコンで行うので入力は面倒ですが、まずはこれからはじめています。 ・なかなか進まないのですが、すこしいない間に人事異動が発生したので新しい体制づくりをしています。ただのこれがなかなか進まない。 言い換えると、これだけが私がいま、仕事としてできていることです。もっともっと本当はたくさんあるのだけど、ほとんどまだお任せ状態です。 ・1時間おきに休憩をいれています。Apple Watchでスタンドというアプリがあります。1時間動かないと、動きましょうコールがあるので、勝手に管理できます。ただ、本当に復帰状態になったら、これはできるのかわかりません。 ・夕食を、簡単ですが作れています。残業続きで、午前様だったころにはなかったことで、一概に比較できませんが、これは帰宅してからも体力が残っていると肯定的に捉えています。

「できないこと」 ・まだ、いつもの時間より10分遅れておきます。確かにたかが10分間ですが、朝の出勤前の時間は非常に貴重で、相方のシャワー時間までおくれます。結果、食事後にひと息つく間もなく出勤でちょっと慌ただしいです。 ・女性として限定ですが、どうも口紅に手をつけることができません。これはまったく理由不明で唇だけ一日中スッピンです。これは休職の一ヶ月前からあった症状で、まだなにかしら引きずりがあるようです。 ・21時よりおそく居間にいられず、寝室にいきます。明日、起きれなかったらどうしようという恐怖感からです。

「はじめたこと」 ・マインドフルネス 寝る前、お昼休みにやってみてます。効果は不明です ・スーツで出勤 もともと着るものに規制がありません。そこで気と身を引き締める意味と気分転換もあってスーツで出勤しています。

さて、今日は明日の一大イベントのリハーサル。職位上私がどうしても話をしなくてはいけないので、そのリハーサルになります。今日は大丈夫でしょう。問題は本番の明日に無事に出社できること!です。

さて、ぼちぼち到着です。

皆さんもゆっくり歩みましょうか。 いつもありがとうございます