うつ病を克服できるかアラフォー管理職

うつ病と診断され約1.5カ月の休職。休職期間の自分のココロと復職後の道のりを綴ります。今後の方の糧となることを信じて

復帰に向けた主治医の意見

予定通り会社の指示に基づきら主治医意見書をいただいてきました!

会社の規定様式に従って、 ・休職前の業務従事8割可能 ・業務に影響を与える症状および薬の副作用なし ・会社の復帰基準に合致している(本人希望、自傷しない、定時勤務、必要なコミュニケーションなどがとれる) という診断書をいただいてきました。

-診断書は1回3000円近く必要なので結構痛い出費ですね

医師からこれから復帰にむけて注意されたのは

・30分から1時間ごとに休憩時間をいれる ・うつ病を患ったのは詐称と思う人もでてくる。しかし、うつのことを知らないひとはやむを得ないといえるので、気にしすぎないこと。 ・管理職なんだから、自分でなんでもプレイヤーとして仕事をするのではなく、方針を決めたら周りに動いてもらうこと ・物事を悲観しすぎないこと。なるようになるさの精神で

ということでした。でっきるっかなぁ…これもなるようにしかならないし、やって見るしかないよなぁ…と思い帰ってきました。

本日はメイラックスの残りがまだ十分にあるので、投薬指示はありませんでした。

次回は産業医との面談ですよ…

その前に今日の出来事も明日少し追加します。わたしのエピソードには必要なレコード事象なの。よかったらお付き合いください