うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

会社への復帰についてかんがえる

社内の復帰に向けて、その手の担当者との話し合いでなにを話すと良いか一生懸命考えています。考えずに思ったことを話すのも手なのですが…言いたいことが自分でうまく伝える自信がない。
そもそも、自分の言葉で言いたいを伝えるのが苦手。いつも話していると、結局自分はなにを言いたいのかわからなくなる。

何かの本に、言いたいことはそのまま言わない。変換して言えという。


そんな簡単にできたらきっとわたしは、いま家にいるような事態になっていない

だからといって、いつまでもこの状態にあまえているわけにもいかない。うちの犬たちややりたいことのお金はまってくれない。