うつ病に連れ添い生きるとは

今後の糧となることを信じて

逃げるように…

昨日、会社のパソコンを開いていらないメールを消し、必要なメールは転送する作業をしていた。管理職だけに送られてくるメールも多々あるのでさっさと情報を上司に送るのも自分の勝手な優しさ。

 

  しかし、メールの選別をしているうちに熱っぽくなってくる自分を感じた。

 

…あ、やばい…

 

じぶんが必要ではないこと、居なくったって歯車さ修正されまわったいる実感を回ってくる数々のメールで知る。

 

逃げるようにメールを閉じ、パソコンをしまった。

 

今週ほもうパソコンは開かないと決めた。会社に戻りたくないと叫びそうだ…

 

思ったより自分はダメそうだ

 

 

そんななか、大好きな上司から素敵なメールをいただいた。ありがとう