読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病を克服できるかアラフォー管理職

うつ病と診断され約1.5カ月の休職。休職期間の自分のココロと復職後の道のりを綴ります。今後の方の糧となることを信じて

会社への復帰についてかんがえる

社内の復帰に向けて、その手の担当者との話し合いでなにを話すと良いか一生懸命考えています。考えずに思ったことを話すのも手なのですが…言いたいことが自分でうまく伝える自信がない。 そもそも、自分の言葉で言いたいを伝えるのが苦手。いつも話している…

物事や人を動かすのは希望

復職してよいと主治医から言われました。 そして今日は早速朝起きれずに寝坊。 きっと自分の中で何か緊張が働いた。 今の仕事、会社が潰れるかの緊張で希望は見えない。それなのに行こうとする私は無謀なのか。 希望がなければ農夫は畑に種を蒔かない という…

布団の中

まだ、布団の中にいる。 昨日、調子に乗って外に出歩いたらひどく疲れたようだ。 地球の日。イベントに行き、けん玉、コーヒーのんで、まったりとすごしていただけ。大賑わいではないがそれなりに人混みに紛れつかれたか。うつのかたは調子がいいからといっ…

時間潰せばって…

溜まってるビデオを見て消してくれた 私の録画したビデオは15分。 そんなにお荷物ですか、私とビデオの録画したハードディスク。そんなに邪魔ですか、邪魔でごめんなさい。

私死ね

なんて書くと、自虐とそれを自分に言い聞かせいるんだろう。病院でいいことを並べ立て、来月かれ復帰可能という診断をもらった。ただ、朝会社にいくために起きられるかはわからない。何嘘ついてんだよ、私。見栄張る必要なないじゃない。バカバカでも、それ…

いらない私

一人いなくともこの世の中は変わらず続く。歯車は回り続ける。 いない方が滑らかに回ることだってある私がいなくなったのを機に歯車を変えたようだ。そうして、地球もまわりいつも通り夜を迎え朝がやってくる 当たり前が当たり前ではなくなったとき人は恐れ…

私とわたし

仕事中の私と家の中のわたしは、あまり変わらないらしい。何かを頼もうとするとき、年上の相方に自然と敬語を使う。 両親にすら敬語を使う。 家にいるときは家族なんだから、気を抜いていいんだよと言われる。でも、わたしはわたしなりに抜いているつもりな…

自分と出社ができなくなった経緯

入社17年目 技術職として入るが、その知識はほとんど必要なし。必要なのは調整力だったと思う。入社10年くらいまでは会社は自分の子供のような存在でいかに成長させて一人前にさせるか」を考えていた。生意気だった。一年目。上司がいないところでは、言いた…

お遣いと疲れ

我が家の同居犬を本日病院へ。症状を話して診察をしていただき、薬をもらって無事に終了。 いつもは会社の休みにやっていたこと。それなのにどっぷりと疲れて帰ってきた。お昼も取らずに2時間犬とともに眠りこけた。 こんな、普段の一部のことすら疲れるよう…

就活と終活の始まり

朝に転職サイトを見ていた。 わかってはいるけれど、私の年齢では限られている。 双方に切り上げ、自分の部屋の掃除を始めた。 やっと始められた部屋の掃除。 本当の掃除。 自分の心の掃除…そしてそれはまるで終活のようだ。いらないものが次々とゴミ袋にい…

定期報告

大好きな上司に定期報告を行なった。 特に問題ないことや花を植えたことを報告した。 たくさん言いたいことはあるだろうが、それをぎゅーーーっと押し殺して押し殺して「あせらずに」と書いていた。 ごめん、上司。期待に応えられなくて、迷惑かけて

泣く

会社に行けない自分が情けなくて泣けてきた。このまま寝よう。 体に悪い

逃げるように…

昨日、会社のパソコンを開いていらないメールを消し、必要なメールは転送する作業をしていた。管理職だけに送られてくるメールも多々あるのでさっさと情報を上司に送るのも自分の勝手な優しさ。 しかし、メールの選別をしているうちに熱っぽくなってくる自分…

自分が必要ではないという実感

ある人が私の部署に配属されることになった。 そして、業務は部下がうまく回してくれているようだ。 歯車は調整すれば、大概のことはなんとでもなる。 私が外れた歯車は無事に修復をはじめている。 人に仕事が付いているなんていいながら、結局は人ではなく…

早朝覚醒と年度末大掃除その3

仕事が気になるらしい。ずっと何かに仕事の夢。そして座ったまま寝てる末期な特有の症状 眠った気がしない朝…ただただ、普通に眠りたいり こういう時は無理せずに起きるに限る。朝ごはんとコーヒーを準備し、相方と朝ごはんを食べた。お見送りもしたよ。 そ…

月曜の朝から

本来ならば、起きて朝ごはんを作っている時間です。でもまだお布団の中。相方は何も言わずに朝ごはんを自分で作っている模様。でも起きられない。 甘えと言われたらそうだと思う。でも布団から起き上がれない… と約30分経過 やっと起き上がり「おはよう」…

当たり前が当たり前でなくなるとき

いつもの日常が壊れたとき、心にこんなに響くんだ。 苦難、病気、不幸があったとき、それに気づく 失う前に気づいて一日一日を大事にしよう。そうすれば、今より1日1日をもっと大事にするようになるよ。周りに感謝して生きようよ。 …なーんて 本や体験談に…

いつもの土曜日だったのに最後に気分劇落ち

仕事をしていた時と変わらない週末の過ごし方。 アップダウンの激しいドライブ200キロ。 神社にお参り ウィンドウショッピング いつも通りできて嬉しかった。 しかし、帰ってくるなり、相方から立替払いしたものの精算を今すると言われ、一気にテンションダ…

過去との断ち切り

昨日の疲れが出たのかな? 朝に相方と顔を合わせることが出来ないまま9時過ぎ起床。 髪を禊ぎを込め?(日本語に問題あり)切りたい衝動に駆られ、髪切り屋さんへ。「入学式も終わり髪をまとめる必要が無くなったので切ります」というお客さんも多いのですよ…

遅すぎる年末の大掃除のはじまり

本日はテーブルのクロスを洗濯。 その後、相方からの頼まれごとをこなし… 毎日何かしらの運動をする、外に出ると決めた。 今日は気分転換に大型の四つ脚さんに会って触れてきた。大きなつぶら目で変わらず私をみてくれて嬉しい。君は色眼鏡なんて使わないか…

遅すぎる2016年末大掃除

暫くの間、家事を怠っていたのね。本当なら年末に行う大掃除もできずじまいのまま今日に至っている。 心にずっと引っかかっていた。でも、仕事が優先でできなかったの。 そこで今日は掃除機をかけ拭き掃除。「まるで主婦みたい」と笑えた。ぬいぐるみ達も洗…

鳩が豆鉄砲…

何年も通っていた心療内科から、一週間でもいいから会社を休んでゆっくりしなさい!と、三週間の休養指示の書かれた診断書を手渡された(ようだが中身はみていない。) 上司に連絡の結果、引き継ぎもせず、そのまま少しお休みをいただくことになりました。 そ…